· 

第6回 HANATATE CAP


大倉~花立山荘への快速登山「第6回 HANATATE CUP」を行いました。

クラブ練習会での記録会としての開催で前回と同じく日没後のナイトバーティカル!

 

今回の最速登山者はクラブ員の草薙眞一郎!

HANATATE CUPトロフィーを獲りました。

 

草薙眞一郎         57:04

竹原直矢         1:00:12

上田泰弘         1:07:57

佐野敦            1:08:38

影山絢子さん   1:10:32(Mt Moriya Skyrunning)

清田広輝         1:10:57

佐藤圭介さん   1:11:13(BukkaSkyClub) 

高橋充          1:14:18

 

サポート:八島洋文、鈴木健太郎

 

大倉から塔ノ岳に至る大倉尾根のうち、前半の分岐を左に進む大倉高原経由で花立山荘をゴールとする約6km/+1000m。かつての国体山岳競技・縦走(重荷背負った登山競走)の神奈川大会や毎年6月開催の丹沢ボッカ駅伝競走大会と同コースとなります。

 

<コースレコード>

男子 藤飛翔さん 47:55 (2017)

女子 立石ゆう子 1:01:50 (2018)

 

今回は例年より低温の上に雨・雪予報もあり、不参加は遠慮なく申し出てもらい無事下山の自信と意欲ある者のみで少人数で行いました。クラブ員以外からは影山さんと佐藤さんご参加ありがとうございました。公に募集したイベントではなく他クラブ等への声かけも非常に限定的でした。賑わう時間帯は避けての共存や、宵に光を灯して伝統コースを駆け登る非日常を通して多くの人が知る大倉尾根の違った顔を体感しつつ丹沢・秦野の魅力をさらに感じてもらう山岳スポーツのこの企画を今できる範囲で継続していきます。

 

花立山荘では“なめ茸汁“で温まり、宿泊客の方々にも温かく迎えて下さいました。

ゴール後の補給にはYAMA CAFE で丹沢・大倉で持ち帰りも出来るチーズケーキ

スタート前後には大山歩荷の北樋口康さんとYAMA CAFE山本哲史さんにお越しいただきました。

見晴茶屋、堀山の家には事前にお声掛けをし、見晴茶屋小屋番でクラブ員の八島は緊急時や宿泊メンバーのために後援しました。

 

皆様本当にありがとうございました。